人気ブランド 「自動車ゴム製品12社分析」技術開発実態分析調査報告書 【CD-ROM版】-経営戦略・管理


■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2009年2月5日
■資料体裁:A4版、235頁、【CD-ROM版】



★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

■本誌の特徴等

1.調査目的
 自動車ゴム製品業界の主要12社に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
(1)「自動車ゴム製品12社」にどのような技術の公開があるか、
(2)「自動車ゴム製品12社」の技術開発動向はどのように推移しているか、
(3)「自動車ゴム製品12社」が最近注目する技術は何なのか、
(4)「自動車ゴム製品12社」と共同出願人間の連携状況はどのようになっているか、
等を明確にして、「自動車ゴム製品12社」の知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。
 ≪自動車ゴム製品12社≫
  ブリヂストン、横浜ゴム、住友ゴム工業、JSR、東洋ゴム工業、東海ゴム工業、
  三ツ星ベルト、バンドー化学、西川ゴム工業、ミシュラン、ニッタ、鬼怒川ゴム工業

2.特許情報の収集と処理
 本調査報告書は、「自動車ゴム製品12社」の過去約10年間(国内公開日:1999年1月1日~2008年12月16日)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は41,913件である。

3.報告書の構成
 本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。
 (1)パテントマップ編
  A.技術開発成果(公開件数の推移)
  B.技術開発リソース(発明者の状況)
  C.技術開発分野(特許分類の分析)
  D.自動車ゴム製品12社比較分析
  E.自動車ゴム製品12社個別分析
 (2)パテントチャート編
 (3)総括コメント

  4.本報告書の特徴
  ●「自動車ゴム製品12社」の技術動向が分かりやすく把握できる
  ●パテントマップ等で視覚的に理解しやすい
  ●パテントチャートにて、特許の詳細情報が一覧できる

★内容の詳細は書籍版「自動車ゴム製品12社分析」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。


【4/20は最大26倍】 グレイス フィット TOYO ガリット ギズ GIZ 2019年製【最終在庫限定特価】スタッドレスタイヤ 185/60R15 HotStuff 軽量設計!G.speed P-04 ホイールセット 15インチ 4月末迄特価 15 X 5.5J +50 4穴 100
■シモン 安全靴 WS28黒床 28.0CM 〔品番:WS28BKT-28.0〕[TR-7847718]
【中古】中古部品 アウディ A4 8EALT 右フォグランプ 【10525851】
マックレーンユーエスエー McKlein USA メンズ パソコンバッグ バッグ【Walton Nylon 17' Expandable Laptop Case】Black
FURLA フルラ 腕時計 レディース R4251109509 ホワイト ピンク
バガラント Vagarant Traveler メンズ パソコンバッグ メッセンジャーバッグ バッグ【Cowhide Leather Messenger Laptop Bag】Dark Brown
電子着火式バーナー フェーゴSCSプロ 【アズワン】

close

New ヨーク TonerTM New Compatible 8 パック TN213K TN213C TN213M TN213Y ハイ Yield Toner for コニカ Konica-Minolta : BizHub C200 | C203 | C253 | C353. --2 ブラック 2 シアン 2 Magenta 2 イエロー (海外取寄せ品)